2007年12月17日月曜日

ラッキーをかぞえる。

ささいなことですが・・・今日一日にあった、「いいこと」を思い出してみました。

・もちつき大会にいってきました。
ほぼ毎年行くのですが、今日のきなこもちは特においしかったです♪
もちつきというと、例年は、ちびっこたちとおしあいへしあいの争奪戦になっていたのですが…
今回はなぜかそれほど混んでいなくて、すぐにおもちをゲットできました。
つきたての、あったかいおもちに、甘さの中にかるく塩味のきいたきなこ・・・!
サイコーでした。
おいしいものを食べられるって、ほんと、ありがたいことです♪♪

・おもちを食べた後で、新しくできた雑貨屋さんに行ってきました。
かわいい文房具から、洋服やバッグまで、豊富な品ぞろえ。
さっそく、シールを1シート買って、勉強用のシャーペンに貼りました。
ふわふわの白ウサギさんのシールです。かわいい♪
しろいはうさぎ、うさぎははねる・・・
わたしの成績も、うさぎさんのようにjump up!してくれないかなぁ・・・

・話は変わりますが、さっき、とあるHPをみたら、アクセスカウンタが「8888」・・・!
ラッキー!!ぞろ目だ〜!!!
それも「八」です!
末広がり〜!!
縁起がいいじゃありやせんか♪♪

・・・人生のちょっとした分岐点(?)をまえに、なんだかわびしい日々を送っていたわたし。。。
でしたが、ちいさなしあわせ、発見です♪

2007年12月14日金曜日

こわがりにゃんこ


ふと思いついて描いてみました〜。

ねこはよくかくけれど、こわがってるねこははじめて。

ふくれてます。毛がさかだってます。お耳もうしろむき。

「ひえぇ!・・・こ、こっちきたら、ひっかくからねっ!・・・ほ、ほんとだよっ」

2007年12月9日日曜日

荒野の果てに


なんだか、よくわからない絵と、よくわからないタイトル・・・。

要するに(??)うるおいを求めているみたいです。
わたしのハートが。

2007年12月7日金曜日

てすと・・・

わたくし・SAORI、きのうからテスト期間に入っております〜・・・
(え?そんな忙しいときに、なんで記事かいてるのかって?
気分転換ですよ、気分転換・・・)

今日は現代社会・数学・漢文のテストでした。

現代社会の範囲は・・・「哲学・倫理分野」!

この分野の授業が始まったとき・・・
「なにこれ・・・おもしろーーーい!!!」
「これぞ、わたしが求めていた知識というものだっ!!!」(←大げさ)
・・・と、喜んで受けていたのが、1,2ヶ月前。

し・か・し。
テスト対策プリントを見ると・・・

「なにこれ・・・わ、わからん。。。」
なぜ、プリントで復習するとなったとたん、こんなにも苦痛になってしまうの?!
そして、なぜ、あんなにおもしろがっていたのに、内容がほとんど記憶に残っていないの・・・??
・・・と、もがきながらも、プリントをやっつけたのが、昨日。

そして。きょう。

「・・・・・・。(絶句)」
カタカナの用語がでてこなーい!
哲学者のなまえを思い出さなくちゃいけないのに、頭の中に浮かぶのは、昔読んだ星の本に載ってた、天文学者とか神話の登場人物・・・。。。
これはもう、迷回答・珍回答続出でしょう!

・・・ゴメンナサイ、先生。

数学は・・・ゴメンナサイ。どころじゃないですね。
あはは・・・・・・卒業できるかな。(ぇ)

漢文は、まだましでした。
歴史物語みたいな文章で、すごくいい王様が出てきたのに、話の最後にやっつけられてしまって残念・・・。

・・・これが、テスト期間二日目。
SAORIの戦いは、まだまだつづく。。。

2007年12月6日木曜日

しろいいき


ここ数日で、ぐっと冷えこむようになりました。

冬の朝の、澄んだ空気・・・。

指や耳のさきが、いたいくらいに冷えるけど、やっぱりすき。

2007年12月3日月曜日

きりんさん?ばいきんまん??


コレはどういう画像か、といいますと…

接着剤のチューブと、そのはしっこにはさんだクリップです。

妹が、接着剤を使おうとしたら、ふたのほうが固まってとれなくなっていたので、しかたなく反対側を切って出していたのです。
そして、使った後、切ったところをクリップでとめておいたのですが・・・・・・

中の接着剤がすきまからでてきて、そのまま固まってしまい・・・

かわいいツノになりました♪

・・・みなさんには、何に見えるでしょうか・・・??

2007年12月1日土曜日

ぷっくん


SAORIの愛魚・きんぎょのぷっくんが、天国に行ってしまいました。

ぷっくんは、去年の夏、金魚すくいでもらってきた金魚でした。
金魚すくいの金魚は、もらってもたいていすぐ弱ってしまうのに、
この子は約一年半、げんきでいてくれました。

とてもかしこい子でした。
ぷっくんは、水面に浮いているエサを食べるのが苦手で、
たべようとしても、なぜか口にうまく入れられなかったんです。
はじめは、心配だったのですが、
そのうち、エサの周りをぐるぐるまわるようになりました。
そう、なんと自分で流れを作って、エサを沈めてから食べるようになったんです!
びっくりでした。

なついてくれたのか(?)、水槽のガラスに指をあてると、指のところによってきてくれたりもして・・・・・・。

今年の夏、受験勉強をはじめてつかれたわたしは、毎日ぷっくんをながめて、いやされていました。

じつは、2週間ほど前、わたしのずさんな管理のせいか、ひれぐされ病(ひれの先がぼろぼろになってしまう病気)にかかって、闘病中でした。
水温の急な低下が原因になるときいて、サーモヒーターでゆっくりあたためたら、しだいに回復してきて、背びれのさきが、もうすこしで治るところでした。

ところが・・・。

今日、ふと見たら、水槽のガラスと、ろ過装置の間にはさまって、うごかなくなっていました。
ろ過装置の位置には、気をつけていたのですが、
前までらくらくとくぐりぬけていたので、油断していました。
なにかのはずみで、間隔がせまくなっていたのでしょうか・・・。

観賞魚を愛する皆さん!!

ろ過装置と、水槽の壁面との間は、十分あいていますか?!
または、魚さんが入れないように、ぴったりつけてありますか?!

ほんとうに簡単なことで、はずかしいくらいですが、
気をつけてあげてください・・・!




2007年11月24日土曜日

ぐるぐるあみあみ・・・

模試が終わったー!!
・・・という開放感のなか、ぼーっとテレビを見ていたら、なんとなく手元がさみしくなったので、ひさしぶりに、あみものをやってみました。

かぎ針をひっぱりだしてきて、去年の冬に買った毛糸2玉を、あるだけぜんぶ、ぐるぐるぐるぐるあみました。

めざすものは、まあるいニットの帽子!!

ぐるぐるぐるぐる・・・
でも、だんだん形がゆがんできたような・・・。

「まあいいや」

とりあえずまたぐるぐるぐる・・・
でも、なんだかぺしゃんこで、ぼうしというより、なべしき?!

「なんとかなるよね」

またまたぐるぐるぐる・・・
ん?なんだか波打ってない?!

「・・・気にしない気にしない」

やっぱりぐるぐる・・・・・・

・・・製作過程では、「コレ、ほんとにかぶれるようになるの?!」といったふうなシロモノでしたが、なんとか、「まあるく」おさまってくれました。・・・ほっ。

でも、家族に見せたところ、
「なんか、BABYのぼうしみたい・・・」
「つばをつけたほうがいいんじゃない?」
とのコメント.
まだ手直しが必要か・・・う〜む。

・・・というわけで、画像公開は、次回に続く!
ちゃんちゃん。


2007年11月21日水曜日

ケーキ


デパートのケーキのカタログ?みたいなのを見ていたら、ケーキが描きたくなりました♪

・・・ケーキって、もう、芸術品ですよね!!
色鮮やかなフルーツ、ゼリー、マカロン・・・
クリームやチョコのかざりつけもすごく繊細で・・・
写真を見てるだけでも、しあわせな気分になっちゃいます・・・♪
イラストはかなりシンプルになってしまいましたが。

食べ物をおいしそうに描くのって、むずかしい・・・でも、楽しいです♪

2007年11月19日月曜日

ふゆのあしおと


カーテンのすきまからのひかりが、うっすら、ブルーグレイ。冬の色。




2007年11月15日木曜日

深紫


きょう、学校の帰りに見た空。

むかしからつたわる、染め物のような、
あたたかい深い色でした。

2007年11月14日水曜日

ながれ


まえにすすみたくても
すすめない
でも
くしゃくしゃのこのときは
準備期間
もうすこししたらきっと
せまい部屋から出て
ながれに乗れる
そうして
いちばんいいところへいく
そのための準備期間

2007年11月13日火曜日

だれにもたよれない

だれにもたよれない。

そういうときが、いつかくる、とおもう。

でも、おおきくなっても、
こころはまだまだ、よわくて、ちっぽけで。

カンペキになんて、きっといっしょうなれないけれど。

それでも、もうすこし、つよくなりたい。

それには、とりあえず、

めのまえにあるものを、ひとつひとつ

ちゃんとこなしていかなきゃね。

そういうわけで、もうひとふんばり!

ちいさなことだけど、みらいのじぶんのために。

だいじょうぶ。
きっとだいじょうぶ。


冬のお気に入り・・・スープ

やっと秋らしくなって、冷えこんできましたね〜。

これからの時期、SAORIの定番メニューになるのが、スープです。
粉末のポタージュスープを、お湯に溶かすだけでも、ほっこりできて、いいですよね〜♪
最近では、ポタージュのもとが3種類くらいはいってるセットを母に買ってきてもらってます。
その中で、いちばんお気に入りのスープは・・・

「きのこポタージュ」です!

我が家では大人気なんです♪
こくがあるのに、さらっとしてしつこくなく、
そして、あの独特のまろやかな香りとあまみ!
うきみにきざんだマッシュルームがはいっているのも、また、いい食感♪
……でも、一箱につき二袋しかはいっていなくって…早い者勝ちです。
母いわく、ちょっとまえには、きのこ味だけのパックもあったらしいのですが、最近では見かけないとのこと。
…スープのもとのメーカーさん、おねがいします!
きのこポタージュを、もっとつくってください!!!

もちろん、手作りのスープも大好きです。
ほくほくの野菜がごろごろはいったポトフは、冬の夕食のお楽しみ。
日本の伝統・miso soup…みそしるは、入っている具によって、汁の味がぜんぜんちがうんですよね〜。
一番すきなのは、たまねぎをた〜っぷり入れて煮込んだみそしる…これを、鮭の塩焼きと、たきたてごはんといっしょにたべると、「日本人でよかった・・・!」とおもうのです。
ときどき、みそ汁に小松菜がはいっていると、汁まで苦くなって飲みにくいのですが、
でも!小松菜は、あぶらあげといっしょに煮込むと、苦味がすくなくなります!
小松菜ぎらいのかた、お試しあれ。

2年くらい前の冬には、文庫サイズのスープの本を買って、そのなかのごく簡単なのを、何度かじぶんで作ってみました。
にんじんとたまねぎのコンソメ。ミネストローネ。ポーチドエッグを入れたのなんかも。
でも、コーンポタージュは、舌ざわりがざらざらになってしまって、失敗でした。
クリームコーンの缶詰を使ったのですが、ちゃんとうらごししたほうがよかったかしら?
ふつふつ、くつくつ・・・と音をたてるスープを、ゆっくりゆっくりかきまぜているのが好き。
ほうっ、と白い湯気があがって、こうばしいにおいがして、野菜やお肉が、しずかにういたりしずんだりして。
独り立ちしたら、毎日でも作りたいです。

2007年11月11日日曜日

夢で見たこねこ


勉強疲れをリフレッシュ!するために、らくがき♪
・・・といってもあんまりやってないんですが。(ぉぃ)

きのう見た夢の中でのこと・・・
わたしが住宅街の路地を歩いていると、フェンスのかげから、植え込みの中から、車のしたから、もうあっちこっちから、生後2,3ヶ月くらいのちっちゃいこねこたちが、い〜っぱいでてきたんです!
それで、みんながみんな、さみしそうにこっちを見つめてくるんで、おもわず5匹ぐらい、とにかくかかえきれるだけだっこして、家に帰ってきた・・・と思ったら、家に着く直前に、全部逃げてしまいました・・・がっくり。

イラストは、そのつれて帰ってきた中の一匹です。
ほかにも、黒・白・こげ茶色系のトラ・淡い色合いのサビねこがいましたが、
全員描いた絵が操作ミスできえてしまい・・・。。。
なんだかつかれてきたので、茶白の子だけ。

ねこを拾うほかにも、
水槽の中の金魚が、いつのまにかふえて巨大化してたりとか、
ふでばこが川に流されちゃったりとか、
わけのわからない、いそがしい夢でした。

2007年11月10日土曜日

MOTTAINAI!!

突然ですが・・・SAORIの主張。

「学校は、紙を無駄使いしている!!!」

・・・そう思いませんか?

たとえば――今日は、学校で模試を受けたあと。
「さー、掃除するぞー」と、先生の声。
そして、だれかがゴミだしにいこうとした、そのとき!
「わ〜、待って待って!」
何人ものクラスメイト達が、つかわなかった解答用紙を捨ててしまったんです!
そう、最近、人によって受ける科目が違っていて、
選択しなかった科目の解答用紙は余ってしまって、何も書かれないまま、燃やされてしまうんです!!
マーク式にしても記述式にしても、解答用紙は、かなり上質な紙が使われているように思われます。
このテストのために、一体何本の木が犠牲になったのでしょうか?!

もったいな〜〜〜い!!!

これは、解答用紙が冊子みたいにひとつにまとめて綴じられていて、そこから1教科ずつ切り取ってつかう、というかたちになっているせいもありますが、
余ったらあまったで、学校側ででも回収してリサイクルしていただきたいものです。

うちの学校では、いろいろな塾のいろいろな模試を受けさせられるんですが、なかには、ちゃんとリサイクルを考えている塾もあります。
合格可能性判定のために、志望校の番号を登録するんですが、この前の模試では、そのコード表に『回収にご協力ください』と書いてあったんです。
それでわたしは、先生のところにその表を持っていったんですが、先生は平然と「あ、それは出さんでいいよ」…って……。

「3Rは、Reduce(リデュース:減らす)、 Reuse(リユース:再び使う)、 Recycle(リサイクル:再資源化)」
社会科・家庭科・保健の時間に、何度となく言われてきました。
それなのに……
言行一致してください!!!
もちろん、わたしは、余った解答用紙もコード表も、きちんと持って帰ってリサイクルに出します。

模試に関しては、選択科目をあらかじめきいておいて、必要な分だけきっちり配るようにするとか、主催する塾が配慮してほしい、とも思うのですが。

そもそも学校側の意識が薄いような気がするのは、わたしだけでしょうか?うちの学校だけでしょうか?




窓ぎわ

最近、学校で席替えがありました。
みんな毎回「後ろの席がいい」とかなんとか、わいわい言うけれど、
わたしは、べつにどこでもいい。

でも、今回うれしかったのは、窓ぎわの席になれたこと。

カーテンの下から、ちらちらさしこむ光のなかに、そうっと手を入れてみたり。
何層にも重なった雲、そしてそのむこうの空を、ぼんやりながめていたり。
昼休みには、バレーボールや、バトミントンのシャトルコックが、ぽーん、とすぐそこまで上がってきます。
校庭のそばの木が、上のほうから、赤い絵の具をぼかすように紅葉するのもみえます。

学校って、なんにもなくても、なんだかつかれてしまうところ。
でも、窓からみえる景色が、気分をすこし、かえてくれるのです。

2007年11月8日木曜日

秋空


体育の時間、空がとってもきれいでした・・・

運動は得意じゃないですが、運動場は空がよく見えるスポットのひとつ。
きもちいいです♪

今日の空には、「肋骨雲」が、いくすじもながれていました。
わたしには、肋骨、というよりも、打ち寄せる波の形に見えるのですが。

そして、なぜか、からすがたくさん飛んでいました。
青空をバックに、くっきり黒いシルエット・・・
からす、というと、害鳥あつかいされてることが多いですが、
自由にのびのびと飛んでいる姿は、いいなあ、とおもうのです。