2008年10月31日金曜日

幸せの御殿・?〜『雨の日の幸福』〜


しとしと 雨音
傘のふちに
木の葉の上に
窓のガラスに
きらきら きらきら
ひかる しずくは
水晶の玉か真珠玉・・・



「雨の日の幸福」の精霊は、真珠をいっぱい身につけている、
と、『青い鳥』の台本にかいてありました。
傘の上を、つたってこぼれて、かがやく雨粒。
メーテルリンクさんも、お好きだったのかな・・・?



(※「幸せの御殿」シリーズは、
メーテルリンク作・『青い鳥』に登場する、「幸福の精霊」たちのイメージ画を描いていこう!という企画です♪)
このシリーズのほかの作品…幸せの御殿・????



2008年10月30日木曜日

るーちゃん作・「あきのかき」


前の記事の「森の幸福」を描いていると、
横からるーちゃん(SAORIの妹・小1)がのぞきこんできて、
「わたしもやりたいー!」と。
しかたがないので、描きおわってから、お絵かきツールをあけわたしました。
Einペンを「ふわふわ」と呼んで、ぬりまくり。
テーブルの上にあった柿を、観察しながら、描くことしばし。
すると・・・こんなのができました。

いかがでしょう?

2008年10月28日火曜日

幸せの御殿・?〜『森の幸福』〜


今、例のちっちゃな町の劇団で、メーテルリンクの『青い鳥』を練習しています。

チルチル 「きみはだれ?」
幸福 「ぼくを知らないって?」
チルチル 「ええ、だって、ぼく知らないんです。会った覚えがないんだもの」
幸福 「一度も会ったことがないんだって?ぼくたちの仲間はいつだってあなたのまわりにいるんですよ。」

魔法使いの帽子の力で、精霊たちの世界へ<幸福の青い鳥>を探しに行くチルチルとミチル。
<幸せの御殿>には、さまざまな種類の「幸福」の精たちが住んでいます。
この場面のせりふから「幸福」たちのすがたを想像すると、なんとも楽しい・・・♪

嗚呼、描いてみたい!!

・・・ということで、イラストの新シリーズ、スタートです!
第1弾は『森の幸福』のイメージ。

樹の匂いと、土の匂い。
花が咲き、木の実が実る。
しっとりした空気と、そこで暮らす、動物たちの気配・・・


このシリーズのほかの作品…幸せの御殿・????

2008年10月24日金曜日

秋のうた・・・


秋よ 秋の 秋ゆられし日

君は 夏を 胸に抱いて

秋の 空の うろこ雲だね

君の目に光る さざ波よ・・・



最近、この歌が、ふっと浮かんで、
それからずっと、頭をはなれないのです。
たしか、もう何年も前に、NHKの「みんなのうた」で流れていたような…
しみじみとした、哀愁のあるメロディで、
映像には、さまざまな日本の秋の風景写真がうつっていて・・・
どなたか、曲名など、ごぞんじありませんか・・・?

追記:サーセンさんにタイトルを教えていただいて、
検索してみてわかったのですが、歌詞が間違ってました(^^;)
「秋ゆられし日」ではなくて「秋みだれし日」でした;
すみません・・・。

2008年10月18日土曜日

不器用


つい

だまりこくって しまうのは

想いが

ことばが

あふれて

どうすればいいか
わからないから

2008年10月16日木曜日

そ・ら・い・ろ。


ただ、そらいろ。

例のお絵かきツールで描きました。
いつもなら、空は幅の広いブラシで、一気にぬってしまうのですが、
きょうはなんだか、それではもったいないような、なにかちがうような気がして、
細いブラシをなんべんもうごかしてぬってから、
いつもよりひとまわり小さいくらいのブラシで仕上げました。

仕上げをしてから、いつものように、ねこやら鳥やら、描き足そうともしましたが、
それも、なにかちがうようなきがして、
あえて、やめました。

そのぶん、みなさんの頭のなかで、
おすきなものを、この空に飛ばしてあそんでみてください。
空想のせかいは、自由です。

2008年10月9日木曜日

きんもくせい


あきのひかりの
やさしさが
かおりになって
あふれるの



ことしも、やってきましたね。
きんもくせいの季節。

オレンジ色の、さとう菓子みたいな可愛い花から、
ふんわりとろり、あまいかおり。
小さいころ、ガラス瓶に、水と、きんもくせいの花をいれて、
香水みたいなのをつくってました。
作っても、持ち物や手足につけたりはせずに、
ただ、香りを楽しむだけでしたけど・・・。

2008年10月8日水曜日

空を、みあげて。


来る10月10日は「空を見る日」なんだそうですよ。
午前10時10分に、日本中で空を見上げて、その美しさを語り合う日。
日付は東京オリンピックの開会式の日の青空の美しさからと、10をテン(天)と読む語呂合わせからだとか。

空。

いつでも、わたしたちを包んでくれる、空。

みなさんは、空をみて、何を想いますか?



写真は、この前、児童文学館の帰りに撮った空です。
この場所が、私の知っている中では、一番ひろい空がみえるのです・・・♪

それから、空といえば、こんなすてきな歌も、みつけました♪
b(ベー)さん作詞・作曲・ボーカルの、『そら』。
シンプルな中にも、じんわり、胸に沁みてくるものがある一曲。
歌詞の後半のところが好きです・・・♪♪
ぜひ、聴いてみてください♪
こちら↓のページに、アップされてます。

オンラインアルバム『神様に宛名』

2008年10月4日土曜日

こんなはずでは!!・・・パンプキン

ああ、更新が滞り気味だ・・・
しかも、皆さんのところのコメント欄になかなか遊びにいけてない!
(読み逃げ、というんでしょーか・・・。)
新学期がはじまって、ちょっとつかれてるのかも。。。
体力ないもんで
でも、創作意欲はまったく衰えていないので、ご安心を♪
回復したら、またかまってやってくださいな

さて、本題ですが・・・

最近、手芸を久々にやりたくなってきました。
何を作るかというと・・・「帽子」です。
前にも、帽子作りの記事を書いた気がするんですが、
前は毛糸あみだったのに対し、今回は、フェルト製です。
フェルトの原毛から作る方法もあるらしいですが、根気も体力も技術もないので、
ふつうにフェルト布を切って、あとはだだだーっとミシンまかせ〜♪

・・・しかし。

できたものが・・・これ。


・・・どー見ても、カボチャにしか見えない〜〜〜っ!!!
これかぶって街にとびだすなんてとてもできない。。。
できたとしても、ハロウィン限定だ〜。。。

ちなみに、これと色違いの帽子も作ろうと、
オレンジのフェルトも買ってあるのだが・・・

色を変えても、オレンジ色のカボチャになるだけ?!

・・・・・・このあと、帽子以外の何かに作り変える予定です。ハイ。