2009年6月23日火曜日

border


張りめぐらされる
ジブンと ダレカとの境界線

すれちがっても知らんぷり

みんな別々の世界を見てる

けれども その線の むこうとこっちから
おたがいに 手を伸ばし
つなぎあえた・・・

そこには・・・・・・

・・・*・・・*・・・*・・・

ふしぎ影絵週間、まだ続いていたりします。
わあぁ、あんまりSAORIらしくない、
ぱきぱきした、現代アート風の絵・・・
自分でも、ちょっと意外な感じです。





2009年6月18日木曜日

わさわさ。ーはらっぱ願望・その後。ー

この春、はらっぱの風情が無性にこいしくなって、
ワイルドフラワーの種をまいて、ミニはらっぱを作るっ!」と、ここに書いたのは、よかったんですが・・・
ミニはらっぱの予定地(?)であった、プランターに異変が・・・!

前にハーブを育てていて、その土をそのまま入れてあったんですが、
なんと、いつのまにか、そこに小さな木がはえていたんです!!
種類は不明ですが、3、40センチくらい、細い枝を長ーくのばしています。
引っこ抜くのもかわいそうなんですが、植え替える場所もなく、結局放置。

で、花の種は、どうするか?っていうと、
まき時を完全に逃してしまったので、次のまき時まで、待機してもらいます。
秋に蒔いてもいいらしいので。

さて、ワイルドフラワーを植えそこねた、SAORI家の庭ですが、
なんだかいろんなものがはえてきて、ある意味ワイルドな感じになってます;;;
まず・・・クスノキ。
自然発生しちゃいました。(汗
たぶん、妹がひろってきた木の実が発芽したものと思われます。
それも、2、3本がかたまって生えているような気がする・・・
まだ、幹は細いんですが、どれくらい育つんでしょーか。。。
郵便受けの横で、わさわさ茂ってます(笑)

あと、これは鉢植えですが、さくらんぼの小木。
苗のときに病気になって、ほとんど実のなった試しがありませんが、
根が鉢の下の地面にまで張って、やっぱりわさわさ茂っています。
根性のある木です(笑)

そのさくらんぼの木の下に、
クローバーを小振りにしたような、ポンポン型の花が自然発生♪
目立ちませんが、かわいいです♪

そして、さらに嬉しいことに!
「いちご」も自然発生してくれました!!
2件先のお家のかたがイチゴを育てていて、そこから種が来たようです。鳥が運んでくれたのかな??
かなり長い間気づかなかったのですが、ほったからしでもたくましく育ち・・・実がなりました!!!
完全無農薬です。ほったからしだから。(笑)
すぐ虫に食われてしまうので、最近は、母が熟す前の実に袋をかけてガードしてくれています。
今日、初めて実を食べてみましたよ。
最初はどんな味なのかちょっと不安でしたが、甘くておいしかったです(笑)

・・・とまあこんな具合に、いろいろわさわさ奔放に育っています
母の友人曰く「生命力がみなぎってるね〜!」と。
生命力がありすぎて、そのうち我が家が森の中に埋没しないか?!なんて家族と言い合っている次第です(汗)


2009年6月13日土曜日

森の白昼夢


ぼくはふくろう。
よるのとり。
つきのひかりもいいけれど
きらきらのたいようもみてみたいんだ。

ままはだめっていうけどね
おめめがいたくなるからって。

でもね。

きょう、おひるねのじかんに
そーっと、そー・・・っとめをあけてたら
ちょっとだけ、みえたきがするんだ。

あの、きのえだのむこうに・・・きんいろ と にじいろ・・・





2009年6月6日土曜日

流転



さわれそうで さわれない
ながれのなか

いくつもの はかないものがうかんで

遠のいたり 近づいたり
きえたり

ひとつがふたつに
ふたつがひとつになって
われたり

・・・*・・・*・・・*・・・

この前の、「夜明けの樹」につづいて、
影絵風シリーズ、スタートです♪
影絵風の絵は、作っているときの感覚が、「絵画」より「彫塑*」に近い気がします。
まず、大まかな形を、ざくざく描いて、それを消しゴムで削るようにして細部をつくっていく、という風にして描くのですが、
このどんどん細かいところに集中していく感じが、すごくおもしろいのです♪
でも、なぜでしょう、描きながら浮かんでくるのが、
よく言えば、精神的・・・なのか、はっきりいうとちょっとふしぎな感じのことばなんです。
ということで、ふしぎ影絵風ワールドに、しばらくおつきあいくださいませ〜^^

(*注:彫塑=彫造と塑造。
石材や木材を「彫って」つくる作品と、針金などの芯に粘土を「くっつけたり削ったり」して作る作品