2009年9月29日火曜日

みみずくさん


久々に、ブログについてるお絵かきツールでらくがき。
ほわほわ〜っと。

時々、ふくろうやみみずくが、わらってるみたいに目を細めている写真がありますよね
何を見てわらっているんだろう・・・?(^^)

ちなみに、みみずくは、英語で「horned owl」というそうです。
あの「みみ」は、英語圏の人には「horn=つの」に見えるのかな?


2009年9月27日日曜日

植物画いちねんせい・5日目


色違いのカーネーションです。
前回のピンク系のと、この黄色いのと、小菊(?)のセットで売られていたのです。
この黄色、薄いやまぶき色、というのか、ちょっと赤みのある黄色で、
花びらと花びらの間の影は、けっこう濃いオレンジ色に見えるんですね
その濃淡がとってもきれいなんですが、また、難しい!
花びらの陰影を、しっかり描くように、と本に書いてあるんですが、
どうやったら、この影の色を上品につけられるんだろう??
いつも試行錯誤してます

でも、下描きにかかる時間が心なしか短くなった気がします
ちょっとは慣れてきた、かな??♪


2009年9月26日土曜日

植物画いちねんせい・4日目


今日のお題は、母が買ってきたカーネーションです♪
ほんのりピンクがかった白の花びらに、
赤に近いような、濃いピンクのふちどりが入った、おしゃれな感じの花です
花のふんわり感や、くき・葉と、がくの質感の違いが、描き分けたいポイント。

緑一色に見える茎も、3〜4種類の緑を混ぜないと描けないのです
毎回そうですが、同系色の色鉛筆でも、
「青っぽい緑」や「黄色っぽい緑」という風に、色合いが違っていて、
同じ紙の上に描いてみると、それぞれの違いが歴然!
描いている途中だと、「こんなに違う色なのに、ほんとになじむの?!」
とヒヤヒヤです
それだけに、色を重ねていくうちに、す・・・っと溶け合うと、ほっとします

まだ五分咲きの状態から、すこしだけ花びらを開いたところを描こう!
と、がんばっていたわけですが、
描いているうちに、いつの間にか花びらが開いて、
完成するころには満開になっていました
花も、生きているんですね・・・

2009年9月23日水曜日

植物画いちねんせい・3日目


今日は、本物の花を見ながら描いてみました♪
玄関の鉢植えの、「ダールベルグデイジー・イエローブーケ」です。

黄色い、直径2センチくらいの花が、ふわふわこんもりとした株の中にいっぱい咲きます♪
葉っぱは、羽毛状、というのか、細くて繊細な感じ。
こういう、優しい印象のちっちゃい花、大好きなんです
よーく見ると、葉っぱと葉っぱの間から、新芽やつぼみが次々出てきてました。
花を一輪だけ見てみても、鮮やかな黄色がいかにも元気そう!
この繊細さと、元気いっぱいに咲く生命力を、表現できたらなぁ・・・と、思ったのですが。
実物大で描こうとしたら、ほんとにちっちゃくて
色鉛筆で塗ろうとすると、色がはみ出してしまい
「わああ、どうしよ、どうしよ!」とあわてふためきながら描いたら、
なんとなく頼りなげな花になってしまいました

ちなみに、本物はこんな感じ↓(「365花撰」より)
http://flower365.web.infoseek.co.jp/12/125.html
この写真では、元気いっぱいですね〜

こんど小さい花を描くときは、もっと大〜〜〜きく描きます!!

2009年9月22日火曜日

植物画いちねんせい・2日目


「どっどど どどうど どどうど どどう
青いくるみも吹きとばせ
すっぱいかりんも吹きとばせ
どっどど どどうど どどうど どどう」

これが、『風の又三郎』が吹き飛ばした、「かりん」です。
・・・なんちゃって♪

こんどは、かりんを描いてみました。
また写真をもとに描いてたんですが、葉っぱが、意外と青緑に近い色に写っていて、
描いている途中で、ぴったりした色の色鉛筆がないことに気づきました
しかたがないので、葉っぱだけ水彩に

かりんって、本物をあんまり見たことなくて、
食べてみたこともないんですが、・・・「すっぱい」のかぁ・・・
でも、かりんでジャムをつくることもあるらしいです。
どんな味なんでしょう?♪

2009年9月20日日曜日

植物画いちねんせい・1日目


コンテスト落選から、一念発起!
さらなる技術向上のため、基礎練習をはじめることにしました
そのひとつとして、植物画に挑戦!

まえから、ボタニカルアートに興味を持っていた、というのもありますが、
そもそも、植物の描き方に自信がなかったので
基礎練とはいえ、描くからには、本気で!
その模様を、これから何回かUPしていこうと思います♪

『はないろ〜色鉛筆で花を描こう〜』という本を片手に、
色鉛筆でぬりぬり〜・・・

昨日は、花の写真集に載っていた、あかむらさきのクリスマスローズに挑みました!
シックな紫の中にも、かわいい赤やクリーム色が見え隠れ♪
花びらが一枚だけ、緑がかっているのも面白い☆
ふっくらとした開き加減もキュートv
・・・と、もとの写真は、そんな感じだったのです、が・・・
描いてみたら、だいぶ雰囲気が変わっちゃいました
うーん、線も塗り方も、かなりおぼつかないような
・・・ま、まあ、「いちねんせいの一日目」ってことで、ごかんべんを。。。

この絵ではじめて、「500色の色鉛筆」というのを使ってみました
これ、500本一気に届くんじゃなくて、月一回、25本ずつ20回に分けて送られてくるんですよ。
今手元にあるのは、まだ4箱だけですが、やっぱり色数が多いと助かる〜
これで、重ね塗りの技をマスターすれば、色数無限大・・・?!?!

植物の持っている、無数の色・・・
色鉛筆を使いこなして、どんな色でも出せるようになるぞっ!
おぅ〜!!!


2009年9月19日土曜日

コンテスト、終了。

前の記事でお知らせしました、お皿デザインの公募の結果が出ました。

(トリビュート21のページからは見られなかったのに、
前の記事に張ったリンクからは行けました・・・ナゼ?)

ふ〜む・・・

受賞作品、かわいい系、きれい系から、ユーモラスなのまで、いろいろですね。

わたくしめの作品は・・・残念ながら、落選でした。。。

投票してくださったみなさん、死票になってしまって、申し訳ありません!

でも、でも!!
こんなことで、「作品で世界をはっぴーに!」という野望を、あきらめたりはしません!!

明日は明日の風が吹く。
千里の道も一歩から。

未熟な上にマイペースなわたしですが、
これからも、もっともっと「はっぴー」な絵を描けるよう、ここで修行してまいりますので、
何とぞ応援よろしくお願いします!!!m(^^)m

2009年9月3日木曜日

チャリティのプレートデザイン、人気投票開始!

実は、わたくし、
FELISSIMOの開催する、「トリビュート21 プレート(お皿)デザイン一般公募」に応募しました!

今日(3日)から、応募デザインの人気投票が始まっています。

ここで選ばれたデザインは、商品化され、
チャリティーグッズのお皿シリーズ「LOVE PLATE」の1つとして販売されるそうです!

こどもたちの未来を応援する、「LOVE PLATE」・・・
前々からチャリティーグッズをつくってみたい!とあこがれていたので、思い切って参戦!!
どきどきです〜〜〜

今回の公募のテーマは、「ともにしあわせになるしあわせ」。
いつもFELISSIMOのロゴに添えられている言葉ですが、
「わたしが作品を通して考えていること、伝えたいことと、通じる部分があるな」とおもったんです。
わたしは、
「誰かの笑顔のためにがんばれたり。誰かの笑顔に元気をもらったり。
そんなふうに、笑顔が笑顔を呼んで、世界中が笑顔でつながってほしい。」
・・・と、願いを込めて描きました。

SAORIの作品は、1ページ目のちょっと下のほうにある、170番のです(*^^*)

もし、気に入っていただけましたら、お気軽に投票にご参加ください♪

♪応募作品&投票ページはこちら♪
(投票は13日までです。)