2012年7月2日月曜日

黒の確かさ。


ふと思いついて、
黒のペンで絵を描いてみました。

くっきりとした、黒い線・・・

インクをつけたところと、そうでないところが、はっきりわかる。

いままで、「ほわほわ」して、「すこしぼやけた」ような感じで描くことが多かったので、
ちょっと新鮮。

それに、
このごろ・・・なんというか、
どうやって過ごせばいいのか、わからなくて、
なにをやっても、達成感があるような、ないような・・・
そんな、よくわからない日が続いていたので、

自分の手を動かした跡が、ほんとうにはっきりわかる、

この、線の明確さが、
なんだかたのもしいような、うれしいような、
不思議な気分です。